貴女の顔を見違えるほど小さくするエラ削りとボトックス注射

ボトックスとは

咬筋が原因で生じるエラ治療に効果的なボトックス。
ボトックスは、皮膚のたるみやシワの改善にも使用されているものです。
そんなボトックスで、エラが治せるなんて信じられない方も多いのではないでしょうか。
そんな方のために、このページでは、ボトックスの仕組みについて紹介していきます。

そもそもボトックスというのは、ボツリヌスという植物の毒素から抽出された成分のことです。毒素はきちんと取り除いているため、毒性はありません。
そんなボトックスは、もともと医療用に使用されていた成分でした。しかし、筋肉の動きを抑制する働きがあると判明した後に、表情シワやたるみの改善といった施術を施す美容整形の分野で使用されるようになりました。

そして、ボトックスが美容整形の分野で使用されるようになってから、ボトックスにはあらゆる効果があるということも判明しました。
シワやたるみを改善する以外にも、エラ、多汗症、ワキガといった治療、痩身治療、ガミースマイルといった歯茎の治療にも効果的であることがわかったのです。
今や、ボトックスは、美容整形の分野において必要不可欠な成分であると言っても過言ではありません。 料金も他の施術に比べて安価な傾向にあり、治療時間も10分足らずという短時間であることから、絶大な人気を誇っています。

なお、ボトックスの中には、塗るボトックスもあります。
一般的にボトックスは、注射によって注入するものです。麻酔を行い、皮膚の表面に近い部分数カ所に注入していきます。 しかし、塗るタイプを使用すれば、皮膚の上から塗るだけで大丈夫です。なんと、塗るだけで筋肉を収縮させることができるのです。
この塗るボトックスは、厳密に言うとボトックスではありません。ボトックスと同じような効果を持つアルジルリンという成分です。
注射に抵抗がある方などは、このアルジルリンを使ってみても、ボトックスの効果を期待できるはずです。