貴女の顔を見違えるほど小さくするエラ削りとボトックス注射

ボトックスとエラ削り

大きな顔やエラで悩んでいる貴女。貴女は、こんな広告を目にしたことはありませんか?「小顔矯正でエラをなくす」 このような広告の多くは、小顔矯正から出されているものです。
小顔矯正といえば、今流行りの外科的処置を施さずにハンドのみで施術を行う矯正マッサージ店のことです。
気軽に施術を受けることができ、料金なども比較的安価な小顔矯正。この小顔矯正で、エラがなくなるのであれば、夢のようですよね。

しかし、小顔矯正でエラを抑えることはできても、エラを無くすことは困難といえます。
なぜなら、エラというものは下顎角骨のことであり、下顎角骨は下顎と連結しているためです。
つまり、小顔矯正でエラを押し込んだとしても、骨の形が変わることはありません。少しマシになったと感じる方がいるかもしれませんが、完全にエラを切除することは困難なのです。

しかし、エラ削り、ボトックスなら、確実にエラの原因を改善することができます。
エラ削りで下顎角骨を削れば、確実にエラとして張っていた骨がなくなります。
ボトックスで咬筋を伸縮させれば、確実にエラになっていた肥大した筋肉がなくなります。

エラを確実になくしたいという方は、美容外科でエラ削り、ボトックスの治療を受けるのが一番といえるでしょう。

とはいえ、小顔矯正とは異なり、美容外科の治療内容は医療的なものです。
医療的なものであるために、勇気を踏み出せない人は多いでしょう。
しかし、考えてみて下さい。エラ削りやボトックスをするのにある程度の費用が掛かったとしても、手術の負担があったとしても、治療後に貴女のエラは確実になくなっているのです。よって、劇的な小顔効果が期待できるのです。
一生、スッキリした小顔で過ごせることを考えれば、エラ削りもボトックスも、たやすいものに感じてきませんか?

スタイルも良く見え、どんな服装、髪型も似合うようになります。
エラのコンプレックスも改善され、心身健康に過ごすことができるようになるのです。

半永久的にエラをなくしたいという方には、小顔矯正よりも美容外科のエラ削りやボトックスの治療メニューが最も効果的であるといえるでしょう。
治療内容やアフターケアに不安がある方は、美容外科の担当医に相談することをオススメします。
大きく顔の印象が変わる治療である分、不安などが残っている状態で治療に及ぶのはオススメできません。
担当医師と信頼関係を深め、後悔のない気持ちで治療に挑むことが重要です。